忍者ブログ

ブラックアウト寸前

増え続ける細胞の音を聞いた気がしてあまりの生命力に思わず息を止めてみた

2017'06.22.Thu
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007'05.03.Thu
きみはひかりかがやく空の星
そういう歌詞が一番にあうと思うのだけれど、と身体ばかりすくすくと育ったわりにおつむは2歩も3歩も遅れてるんじゃないかと(悪口じゃないよ、実際彼のテストの点数は散々だ)後輩がなんの衒いもなしに言う。俺に言わせてみれば、地を這うお前のほうがよっぽどうらやましいのだけれど。

そう?と笑顔で返してやれば、うんうん、と自分でも確かめるようにダビデは頷く。
本気でそう思っているのだから憎めない。いっそ悪女とかだったら、いいのにと何度も考えたのだけれど、やっぱりダビデはダビデでかわいい後輩だ。
ほら、あっちでバネがよんでる、早くいっておやりよ。

どこまでも無意識に良い男を演じようとする自分にうんざりしながら俺はのんびりコートに向かいながら歌う。

きみはひかりかがやく空の星
手を伸ばしても とどかない
ぼくは毎日屋根の上からジャンプして
とどかないきみに手をのばすんだ


----------------
バネダビでバネ←サエさん
ダビデが良い子すぎて憎めないサエさん
一人で失恋レストランしてるときに包容力の男いっちゃんが現れてサエさんは落ちます^^
PR
 HOME 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
最新記事
最新TB
プロフィール
HN:
あこ
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP

忍者ブログ[PR]